西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

サトウ・ヤスナガ矯正歯科

クリニック概要

Clinic Outline

ISO取得

矯正治療には時間がかかります。そして担当のスタッフも変わることもあるでしょう。また、私自身も学会で出張したり病気になることもあると思います。一方、患者さんにとっても学校や親の都合で住所が遠方に変わり、通院できなくなったり、最近は海外留学や転勤もあります。そこで私達は同じやるなら世界に通用するシステムを作ろうとISO9001の認証の取得に挑戦しました。世界に通用するISOの「審査登録機関」が、まず書類審査と、審査員が実際にクリニックに来ての予備審査、本審査を行い、これに合格して初めて認証を取得することができる制度です。私どものクリニックは歯科部門では九州で初めて、矯正歯科では日本で初めて2001年12月に取得することができました。しかし、その後も年に1回以上の維持審査、3年に1回の更新審査をパスしなければ認証を取り消されますので大変です。矯正歯科学会などの「認定医」は個人に与えられるものですが、ISOは組織(クリニック全体)が「一定の品質水準の医療サービスを提供するための業務管理の仕組みについて」の基準が機能しているときに組織に与えられるものです。

※ISOについての詳しい情報は(財)日本適合性認定協会ホームページ(http://www.jab.or.jp/)をご覧ください。


書類審査 審査風景


■基本理念



医療法人 矯英会 サトウ矯正歯科クリニックは、北部九州福岡地区を中心に矯正歯科分野の医療サービスの事業を展開しています。当クリニックは、この医療に於いて、安全且つ高度な矯正歯科の治療を実践し、患者様志向の矯正歯科サービスの提供と地球環境に配慮するクリニックを目指します。また、下記の行動指針に基づき、治療技術向上と環境保全の両立する活動を技術的、経済的に可能な範囲で実施し、安心な信頼ある医療活動を行います。


■スローガン



医療法人 サトウ矯正歯科クリニックは、


 1.患者さんとのコミュニケーションを大切にする

 2.常に向上心をもち治療技術を高める

 3.治療に必要な環境、設備を整える


クリニックを目指します。


■行動指針



1. 矯正歯科サービス及び環境関連の法規制、並びに当クリニックが同意するその他の要求事項を明確にし、その遵守に努める。
2. 患者様の信頼を向上させるため、安心で高度な治療技術の取得と治療期間の最適化を図る。
3. 矯正歯科サービスでの品質確保と環境への負荷抑制を目指し、以下の項目を実施する。
  1) 先端治療技術の導入促進
  2) 当クリニック内での省資源、廃棄物の低減の推進
  3) 当クリニック内ロス・コントロール活動の活性化
  4) 地域のリサイクル活動への積極的参加
4. 患者様志向の矯正歯科サービスの状況と環境影響評価の結果を考慮して目的及び目標を設定し、医療の展開と共にその見直しを実施する。これらの活動を通して汚染の予防に努め、継続的な改善を推進する。
5. 本方針を含め、活動の状況及び環境情報をスタッフに周知させ、矯正歯科サービスの品質と環境保全に対する意識の向上を図るための教育訓練を実施する。
6. 患者様、スタッフ、取引先、公的機関及地域住民に対し、当クリニックの品質と環境への取り組み情報を当クリニックと合意した内容について開示する。
7. このクリニック業務方針は、ホームページで広く一般に公表する。


制定 平成14年10月30日 改訂 平成18年7月27日 院長 佐藤 英彦



▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る次のページへ

サイトマップ

リンク集