マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置について

マウスピース型矯正装置について

最近では技術の進歩でほとんどの症例をマウスピース型矯正装置で対応出来るようになってきました。

一般的な矯正のようにブラケットとワイヤーを用いるのではなく、マウスピース型の矯正装置を装着することで歯を動かしていく矯正方法です。マウスピースをあらかじめ複数枚作製し、理想の歯並びに向けて段階を追って少しずつ形の異なるマウスピースに交換することで歯列を整えていきます。装着は、患者さんご自身にしていただきます。

当院は矯正専門医院としてできる限り患者さんのご要望に応えたいと考えております。見えない矯正にご興味のある方は、ぜひご相談ください。

こんな方にオススメ

  • 矯正中であることを人に知られたくない
  • 食事中や必要なときには矯正装置を外したい
  • 口の中の違和感が苦手
  • 金属アレルギーが心配
  • 激しいスポーツや吹奏楽などが趣味

一般的な矯正治療との違い

使用するマウスピースは透明なため、ブラケット矯正のように会話中や笑ったときにほとんど目立ちません。また、自分で取り外しができるので、口腔衛生の管理もしやすいです。

マウスピース型矯正装置のメリット・デメリット

メリット

  • 透明のマウスピースなので周囲に気づかれにくい
  • 自分で取り外しができる
  • 素材が薄いため装着中の違和感が少ない
  • 定期的に新しいマウスピースに交換するため衛生的
  • 取り外して歯を磨けるためケアがラク

デメリット

  • 1日22時間以上、自分自身で装着している必要がある
  • 装着時間などの管理が患者さんに委ねられる
  • 装置を付けたまま食事が出来ない
  • 症状により適用できない場合がある

期間について

最初にカウンセリングと検査を行い、治療をスタートするのは一般的な矯正と同じです。その後は歯科医の指示通りにマウスピースを装着し、月に一度咬み合わせの状態や使用状況を確認します。歯の状態や矯正する部分によって治療期間は異なります。

費用について

最新のテクノロジーを採用したマウスピース型矯正装置の費用は、症例により異なりますが、当院の場合は1,000,000円(消費税別)~となっております。

まずはお気軽にご相談ください

歯にお悩みの方はいつでもサトウ・ヤスナガ矯正歯科までお問い合わせください