西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

子供から大人まで目立たない装置

矯正の種類

Kind of Orthodontics

大人の矯正

一般的には、矯正には年齢制限はありません。
しかし、子供の歯に比べ骨の代謝が落ちているため、歯の移動に多少時間がかかる場合があります。
成長が終わっているため、顎の大きさが変わることがないのでその範囲の中で歯をならべていきます。
さらに手術を併用して治療していくこともあります。

高齢の方でも歯周組織の健康が保たれていれば、
矯正治療を行なうことができます。


■外科矯正



矯正治療には、手術を併用する矯正もあります
上下の顎の関係、左右の顎がずれているといった顎の問題によって、物がうまくかめない、発音が上手にできない、
顔貌に対してコンプレックスを持っているといった症状を改善するために矯正と外科手術を組み合わせた治療です。
この治療によって顔のバランスや、顎のずれを改善し、さらにかみ合わせを機能的に改善できます。

外科的矯正を行なう場合保険が適応されます  
【当クリニックの連携医院】
九州大学病院・福岡大学病院
九州歯科大学病院・福岡歯科大学病院
九州中央病院・九州医療センター
久留米大学病院・福岡赤十字病院
手術が行なえる病院と連携して治療を行ないます  
手術前後1〜3週間くらいの入院が必要です  


■治療の流れ



1.検査を行い治療法を決定します
骨格的に下顎が出ているとともに、上下の前歯が噛んでないなどの問題があります。
 
初診
     
2. 手術前の矯正を行います
顎を手術で移動させたとき、きちんと噛むようにあらかじめ歯を並べておきます。
 
術前
     
3.手術直後の口腔内
手術を行える病院で行います。
(入院は1〜3週間、顎を固定します)
手術によってほぼ咬み合わせを治します。
ただし、細かい咬み合わせは後の矯正で整えます。 術後は上下の歯をワイヤーやゴムで固定します。
術後
     
4.術後矯正
緊密な咬みあわせを作るため
仕上げを行っていきます。
口腔内および横顔も改善されています。
 
終了


▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る次のページへ

サイトマップ

リンク集