西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

サトウ・ヤスナガ矯正歯科

スタッフ紹介

Staff Profile

安永 真子 Dr. プロフィール

安永 真子(Masako Yasunaga)



2001年(平成13年) 神戸学院大学 薬学部 卒業
2001年(平成13年) 共立病院 薬剤部 勤務
2002年(平成14年) 総合メディカル(株)そうごう薬局 勤務
2007年(平成19年) 九州大学 歯学部 卒業
2007年(平成19年) 熊本大学医学部附属病院 歯科口腔外科 研修医、医員
2012年(平成24年) 日本口腔外科学会 口腔外科認定医 取得
2013年(平成25年) ありむら歯科医院 勤務
2015年(平成27年) サトウ・ヤスナガ矯正歯科 勤務

私は薬学部卒業後、2年間薬剤師として病院薬剤部と調剤薬局に勤務しましたが、
思うところあり、歯学部へ編入学して歯科医師となりました。
卒業後は薬学部での知識を生かせる口腔外科を専攻し大学病院では抜歯から口腔がん治療まで様々な外科治療と全身管理に6年間携わり、口腔外科認定医を取得することができました。その後、開業医で一般歯科治療と小児歯科治療を2年間経験しました。当院では主に外科処置(矯正のための抜歯、埋伏歯の開窓、矯正用アンカースクリュー埋入)を担当しています。今までの経験を生かし、極力痛みのない処置を提供できるように心がけておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

私自身も兄の副院長と同様に中学生のときに矯正治療を経験し、現在も下顎の保定装置(fixed)を装着していますが、『上顎のリテーナーをしっかり使っておけばよかった・・・』と今になって思っています。経験者であるからこそいろいろと共感できますし、何かお伝えできることもあるかと思います。

雑談ですが、中国の有名な詩人、杜甫が作った詩の中の言葉で世界三大美女といわれる楊貴妃の美貌を形容する言葉に『明眸皓歯』という言葉があります。美しく澄んだ瞳と白く整った歯。転じて美人を表す言葉として使われます。英国文学でジェーンオースティンの作品『高慢と偏見』でも主人公の女性を形容する言葉に日本語翻訳として使われています。“美しく澄んだ瞳”は内面から湧き出る美しさ、“白く整った歯”は外見の美しさと個人的に解釈していますが、昔から口元が奇麗なことは“美”の要素だったようです。

口腔内が清潔で整っていることは“美”だけでなく“健康”の要素でもあります。歯科医師としてみなさまの治療がスムーズにいくようにお手伝いできれば幸いです。



▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る次のページへ

サイトマップ

リンク集