西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

サトウ・ヤスナガ矯正歯科

新着情報・おしらせ

News

■台湾口腔矯正医学会の創立20周年の記念大会に参加しました 更新日時:2017/09/15

歯科医師の佐藤英彦は9月9・10日に台湾で開かれた台湾口腔矯正医学会(TOS Taiwan Orthodontic Society)に参加しました。本年は台湾口腔矯正医学会の創立20周年の記念すべき大会で佐藤は九州矯正歯科学会の監事として前会長の陶山肇先生と現会長の吉田長崎大学教授と参加しました。また非常勤歯科医師の安永寿江先生も参加しました。
他にも日本からは日本臨床矯正歯科医会。日本成人矯正歯科学会の会長をはじめとする関係者も参加され盛大な会となりました。講演者として日本からの大学としては東北大学前教授の山本照子先生をはじめとして徳島大学の大島正充・九州歯科大学の志賀百年・長崎大学の濱中僚先生が参加されました。招待講演者として日本からは佐本博先生がInvisalignについて紹介されました。素晴らしいアライナー矯正の症例と共にその光と影についても考えることが必要であることを述べられていました。もう一人O-PACKの開発者の小坂肇先生も発表の予定でしたが急病のため欠席されたのが残念でした。
九州矯正歯科学会は以前より台湾口腔矯正医学会と交流が深く、毎年お互いの学会で若手研究者との交流を図ってきていました。台湾は初めての訪問でしたが、とても親切に友好的にお世話をしていただきとても、有意義な学会でした。これからも今までの交流を継続していくと共に、両学会が絆を強めさらなる発展をしていくことを望みます。
佐藤英彦


[全て表示]


▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る

サイトマップ

リンク集