西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

サトウ・ヤスナガ矯正歯科

新着情報・おしらせ

News

■睡眠歯科医学エキスパートセミナーに参加しました 更新日時:2017/07/14

歯科医師の佐藤英彦は6月29・30日に横浜での日本睡眠学会に今年も参加しました。
医師の方が主ですが、歯科医師の方もたくさん参加されていました。歯科医師向けのテーマとしては、「日本における睡眠歯科医療の現状と今後の課題」・「知っておきたい子どもの睡眠」・「口腔内装置による歯科的治療の有効性と有害事象を考えるー安全な睡眠歯科医療を目指してー」などが挙げられました。また鹿児島の田中矯正歯科の田中巽先生が「舌挙上板付き口腔内装置の紹介と臨床応用」という題でポスター発表をされていました。3日目
には、日本睡眠歯科学会主催での「睡眠歯科医学エキスパートセミナー、テーマ:睡眠歯科から拡がる世界」が神奈川歯科大学付属横浜クリニック横浜研修センターで開かれました。内容は@ナイトガードの乱用から脱却する睡眠時ブラキシズムの適切な診断法、A睡眠中にみられる異常行動と運動障害―歯科医師にも知ってほしい研究知見、B睡眠と睡眠呼吸障害―耳鼻咽喉科の立場からーなど盛り沢山で、これからの睡眠時無呼吸障害の歯科的治療の参考になりました。

学会中に矯正歯科専門医で口腔筋機能訓練(MFT)に詳しい大野とし英先生が館長を務められている神奈川県歯科医師会館にある「歯の博物館」を見学しました。横浜は近代歯科医学発祥の地でもあり、日本だけでなく西洋の歯科器材や歯ブラシ・歯磨き粉の展示がされていました。とても珍しいものや、歴史を感じるものも多く時間がたつのを忘れるぐらいでした。特に大野先生は「お歯黒」研究の第一人者でそれに関する資料も沢山収集されております。ぜひ皆さんも横浜に行く機会があれば見学されたら良いと思います。


[全て表示]


▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る

サイトマップ

リンク集