西鉄天神駅から歩いて5分 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-10-3F サトウ・ヤスナガ矯正歯科

サトウ・ヤスナガ矯正歯科

新着情報・おしらせ

News

■新副院長からの挨拶 更新日時:2014/04/17

この度、サトウ矯正歯科クリニックの一員となりました副院長の安永敦です。

私は、平成15年九州大学卒業後、九州大学大学院博士課程の4年間を含む計11年間矯正歯科に在籍いたしました。
サトウ矯正歯科では特に、幼児・学童期の健やかな咬合育成と、成人期の咬合の再構築を専門的に行います。

実は、私自身も矯正治療を受けた一人です。

私の以前の歯並びは、いわゆる「乱ぐい歯(叢生)」で、小臼歯を4本抜歯して治療を行いました。治療は私の尊敬する矯正歯科医の父と姉に担当してもらい、大学入学後約2年半に渡って装置を付けていました。装置撤去後も歯並びを維持したい思いで、8年間ほど保定装置(リテーナー)を装着していたのを覚えています。私の父は、当時歯学部生であった私に、「保定装置は眼鏡といっしょだから、一生付き合うようにね。」といつも言っていました。そのおかげで、今も患者さんに自慢できる歯並びを維持できています。

治療を受けた経験から、『歯並びが変われば口元が変わり、口元が変われば表情が変わり、表情が変われば心が変わる』ことを実感いたしました。
皆様もそのような経験をしてみませんか?

全力でお手伝いいたしますので、お気軽に何でもご相談下さい。


[全て表示]


▲ページ先頭へ戻る 前ページに戻る

サイトマップ

リンク集